ボリウッドダンスとは?

「ボリウッド映画」とは、インド西部にある「ムンバイ」という産業都市で作られたインド映画のこと。

そのボリウッド映画の中で踊られているダンスのことを「ボリウッドダンス」という。

昔、「ムンバイ」は「ボンベイ」と呼ばれており、「ハリウッド」の「ハ」をもじり「ボリウッド」と呼ばれるようになった。

映画の製作本数がハリウッドよりも圧倒的に多いインドは映画大国と言われている。

映画はインド国民にとって非常に人気の高い大衆娯楽で、映画館では口笛を吹いて盛り上がったり、

ダンスシーンになると一緒に踊ったりしながら楽しむのがインドスタイル。ボリウッド映画に欠かせないのがダンスシーンです。

昔は恋愛・宗教・国情勢等、表現のタブーが多かったインド。

どうしても表現の幅が限られてしまうので、歌と踊りに乗せることによって登場人物たちの感情を豊かに表現してきました。

それが、どんどん発展していき、今では伝統的な古典舞踊を取り入れたダンスから、

ヒップホップのような西洋の文化を取り入れたものまで、バリエーションの幅があるダンスへと進化していきました。

そして、ボリウッドダンスの最大の特徴と言えば、「女は女らしく。男は男らしく。」です!

この「女らしさ」と「男らしさ」人間がもともと持って生まれた素晴らしい性質ですが、

現代の日本人は社会や周囲に合わせて、この大切な性質や感情を抑えている方が多いと感じます。

これは、「自分を知る」ということからもかけ離れてしまっています。

ボリウッドダンスは、踊ることを楽しむだけでなく、大切な自分を思い出させてくれるダンスだと、自身の体験により感じております。

 

 

Mashaならではのクラスの魅力

日本とインドの文化交流

インド舞踊を通じて、インドの文化を紹介する。

インド文化は、古き日本文化と共通することが多い。

インドで、現地のインド人と共に生活したMashaだからこそ伝えられるエピソードを交えながらのクラス。

日本の良さを一緒に伝えていくことを目的としている。

 

とにかく楽しむクラス

インド独特のリズムに合わせて、元気良く踊るクラス。

汗がかきたい! 無になってとにかく踊りたい!という方逹に向けたクラス。

子供や日本に住むインド人にも人気のクラスです。

1回のクラスで1曲仕上げ、達成感を味わってもらい、夢に向かう喜びを感じていただくことを目的としている。

 

内に秘めた女性性を開花させるためのクラス

現代の頑張りすぎ、我慢しすぎる日本女性が忘れかけた、女性として恥じる動きや感情を出すことを、インド舞踊の動きで表現します。

誰もが持っている「トキメク思い」を思い出しながら、優雅に踊るクラス。

特に40~50代の方にとても人気のクラス。

子育てがひと段落したころ・結婚はしていないけれど仕事に余裕が出てきたころ、ふと女性としての自分を省みる。

忘れかけていた「女性の心」に戻ることを目的としたクラス。

 

お客様の前で披露するためのクラス

人前で踊るという目的を持って、学ぶクラス。

楽しさだけでなく、一緒に作品を作り上げていく

チームワークを培うことを目的としたクラス。

このクラスを経て「自分が夢を持って生きていくとは?」

ということに、向き合う方も多い。

パーティの余興などのための特別クラスにも応じています。

 

 

ボリウッドダンスグループレッスンだけでなく、プライベートレッスンやジャンル不問オリジナルダンスラスも設けております。
詳しくは、こちらをクリックしてください。→オリジナルダンス

ダンスクラスのスケジュールはこちら→ ダンススケジュール