SutudioSouko450(美濃加茂市)さんdeボリウッドダンス

ボリウッドダンスベーシッククラス開催します♪

★初心者大歓迎・皆さんお気軽参加です★

7月9日(月)13:30~14:30

会員¥1,500 非会員¥2,000 スタジオ情報はこちらをクリック→ Studio Souko 450

スタジオまたは、こちらまで→ info@masha-dance.com

赤ちゃんのように

全てを知っていると思わないで、目に見える全てが初めて見るものだと思って見て! ほら、赤ちゃんのように。 この世に出てきたばかりのように。 目の前に見えるこの「木」。 これが「木」だと知らないで初めてみる感覚で見てみて。 一つの大きな芯から、だんだん分かれていろんな方向に伸びている。 でも、一つ。 この優雅な姿すごいよね。 ほら、あの「花」も見て。 あんなに、色鮮やかに咲いて、真ん中に吸い込まれるようだね。 なんて美しい姿。 見るもの全てを初めて見るように、感動と美しさを感じたいね。 この世界は、素晴らしい創造物でできているね。 そう言われて、感動した。 その場では、感動しすぎて心が凍った。 そして、ジワジワと溶けてくる。心が喜んでいる。 美しい生命力の溢れている世界を再体験できる喜びに溢れている感じ。   当たり前だと思っていいることが、、、実は、当たり前ではないね。   Masha

6月21日(木) 神社でヨガ 〜国際ヨガデーイベント〜

アートオブリビング主催のヨガイベントが愛知県で開催されます♪ 6/17(日)→8:00〜9:30 刈谷ハイウェイオアシス 〜100人で朝ヨガ〜 6/21(木)→9:30〜16:30 神社でヨガ(河原神社) 〜呼吸と心に意識を向けて〜   6/21の河原神社にて、 呼吸と心に意識を向け、ゆったりと舞わせていただきます♪ プログラム 9:30~11:00 呼吸に意識を向けたヨガアーサナ(Aina) 11:15~12:45 呼吸がしやすくなる講座(Motoko) 13:00~14:30 Wave of Happiness 呼吸法体験講座(Hina) 15:30~16:30 舞(Masha) 15:30~16:30 シンギングボール瞑想(Mari) 舞以外のクラスは、1人2つのレッスンが受講可能です! 要予約で無料です! 定員になり次第、受付完了となりますので、お早めにご予約くださいね♪♪♪

6月レッスンスケジュール

―-東海エリア―-

◆平田寺 ボリウッドダンス ベーシック ¥2,000 6/5(火) 18:00~20:30 6/8(金) 13:00~14:30 6/19(火) 18:00~20:30 6/29(金) 13:00~14:30 ※体験500円 http://heidenji.blog.jp/ ◆岐阜 Studio NAVI神田町 ボリウッドダンスベーシック ¥1,500 6/22(金) 19:30~20:30 ※要予約 http://navi-gifukanda.antigravityfitness.jp/ ◆岐阜 Studio NAVI正木 インドヨガ ¥1,500 ※ダンスクラスではなく、ヨガクラスです! 6/1(金) 10:30~11:30 6/8(金) 19:00~20:00 6/12(火) 10:30~11:30 ※要予約 http://navi-gifumasaki.antigravityfitness.jp

―-静岡―-

◆焼津 ZENTRA YOGA studio ベーシック ¥1,500 6/16(土) 11:30~13:00

―-東京―-

※代行→Azusa となります。 内容「身体の使い方とJazzダンスで培う表現方法★」 ◆東京 studio worcle shibuya ¥3,000 6/17(日) 18:00~19:30 ※要予約

柳の枝に雪折れなし

以前、友人に言われた言葉がずっと私の支えになっている   柳の枝に雪折れなし 「柔軟なものは、強堅なものよりかえって物事によく耐え忍ぶものである」   私は、体の柔軟性がありすぎて、怪我ばかりしていた。 本当の柔軟というのは、芯の強さのある柔軟さ。 昔の私の踊りは、芯がなく、止まることができず、筋肉もなく。。。 なんど、転んだか。 なんど、痛めたか。 なんど、歩けなくなったか。   今は、少し進歩したと思う。 芯ができると、体がオフバランスの体制でもバランスがとれるようになる。 次の動きに入るためのプレパレーションが的確にとれるようになる。 回転がしやすくなる。   この進歩とともに、精神的な変化も起きている。 昔の知り合いに久しぶりに会うと、強くなったねと言われる。   内面からアプローチする自分との向き合い 外側からアプローチする自分との向き合い   ダンスという方法で、外側からのアプローチによって、自分と対話する。 成長する。   気付きとは、ありがたいギフトですね。 Masha

リズムとメロディー

ダンスと一言で言ってもいろいろ。 ダンサーによって、大切にしていることも全く違う。   あるダンサーは言う 「ダンスっていうのは、何かを表現するものではなく、リズムを感じるものだ!」 あるダンサーは言う 「見えない感情を表すものがダンスだ!」 あるダンサーは言う 「その時に感じたものを表現するだけだ!」   どれでもでもいいと思う。 どれも正解だと思う。   と、決めつけるのが嫌いな私は、そう思う。 そして、わたしは、それぞれの意見にあてはまる踊りに携わってもいる。   西洋音楽とインド音楽の違いから生まれる発想もあると思う。   一定の安定した、リズムの中にメロディーがあるのが一般的な西洋音楽。 それに対して、インド音楽の一般的なのは、一定のメロディーがあり、リズムが遊ぶ。 もちろん、それぞれその逆もある。   そして、 インド音楽は、最後の節で終わらない。 まるで、円を描くようにずっとループしている。 インド音楽の終わりは、最初の音で終わる。 最初で終わるということは、最後であり次の最初である。 つまり、終わりがない。   輪廻転生の哲学とも繋がる。 この世に正解と不正解はあるのだろうか。 でも、一定の導きや枠が無いとずれていくのも確かだものね。   だから、「師」が存在するのですね。 人それぞれにあった「師」に出会える。 その「師」とは、目の前の人かもしれないね。 Masha  

言葉の苦手意識が踊り続ける理由

私は、自分のクラスの時、私が一番楽しんでいる気がする。 楽しくて仕方ない。 ただ、楽しい。そして、みんなの笑い声が楽しい。 最高の幸せ。   でも、言葉を発するのが苦痛な時がある。 出てくるのは、擬音だけ。 左右・肘と膝・肩甲骨と鎖骨、間違えたことないクラスは、ハナマル!笑 そして、説明が言葉でできず、最終的にはわたしの体を触ってもらうしかない。 気の毒な生徒さん。   昔、自分でかいた詩のなかによく、言葉に対する気持ちが書いてあったのを思い出した。   言葉はいらない。言葉なくても通じる魔法がほしい。だったかな? どれだけの言葉に傷つきどれだけの言葉に泣いただろう。とか?? この思いを表す言葉がない。とかかな?   でも、言葉に対してのいろんな感情があるからこそ、言葉の重要さも理解している。 それを埋めたい。   だから、踊っているんだろうなぁ。 笑いながら踊る時が幸せ。 涙がでるほど苦しい時、踊ると幸せの涙に変わる。 表せない「言葉」がある。これが踊り続けている一つの理由。   そして、私は、本当は歌い手さんになりたかった。 でも、音痴。 ダンスクラスの時、課題曲を口ずさむと笑われる。 曲を流すと、「そういう曲だったんですね。」と言われる。笑 そのくらい、音痴ってことです!笑   だからこそ、歌のある曲を踊る時、とっても感情移入しやすい! 歌いたくて仕方ないから、歌い手さんの気持ちで踊れる。 歌い手さんの気持ちになって踊るのが幸せ。 歌、これも言葉だね。   もちろん、踊り方にもよるけれど、、、 私は、何時間でも踊っていたい。 踊っているなかに私の心の休憩がある。   言葉として発するのでなく、ダンスと会話しているんだろうね。。。 Masha